クッキングプロ(電気圧力鍋)の口コミ

クッキングプロ(電気圧力鍋)
クッキングプロ(電気圧力鍋)
総合評価: 4.1 (243件)
販売価格:16,170円(税込)

材料を入れてボタンを押すだけで、美味しい料理が簡単に作れちゃう電気圧力鍋「クッキングプロ」。 圧力調理はもちろん、蒸し、スロー調理、煮込み、無水調理、炒め、温め直し、炊飯まで、1台で8通りの調理が簡単にできます。

  • 「煮込み・炒め」時間固定

    2020年11月28日 15:12  まーちゃん (80代 男性)

    評価: 2

    「煮込み・炒め」時間が3分固定のため、3分以上の場合は数回にわたり「キャンセル」「煮込み」の操作を繰り返しする必要があり非常に煩わしい。
    タイマー機能ができないか。

  • けっこう時間がかかる。

    2020年01月23日 19:46  koji君 (60代 男性)

    評価: 2

    TVのCMでは簡単で調理時間が短いとの事であったので65歳にして初めての料理(肉じゃが)に臨んだ。材料を炒めるのに3分、圧力調理時間を10分と大きく説明しているが実際は余熱で15分、圧力調理で10分、減圧で25分、圧力表示ピンが下がるまでに10分=圧力調理時間が60分、最後に9分間煮つめる、これで調理全体の時間が69分必要であった。私は料理をした事がなかったので圧力調理時間10分が魅力で購入したが材料を切る~調理完了まで75分時間がかかった。煮込みが9分となっているがタイマーは3分までしかないので3回タイマーをセットしなければならないから材料いれるだけ!ほったらかしOK!は誇大広告に近いと私は思った。明日は豚の角煮に挑戦してみるつもりである。味は各自の好みがあるのであえてコメントはしない。

  • キャッチコピーどうりで無い。

    2020年01月06日 19:27  こーちゃん (70代 男性)

    評価: 2

    各種の食材を使って料理をしました。
    黒豆:余熱に約30分、煮付けに数分など、付きっ切りで長時間を拘束されます。
    豚肉の角煮:余熱など上記と同様。
    両食材および灰汁のでる食材では、灰汁を取るタイミングが無い。
    故に、灰汁が食材に吸い込まれ味が悪くなる。