首から背中に隙間ができない!このフィット感が大きな安心をくれました

首から背中に隙間ができない!このフィット感が大きな安心をくれました
トゥルースリーパー セブンスピロー
中村 啓子さん
いろんな枕も試しても合わず、違和感からよく眠れない日々がずっと続いていた私を救ってくれたのがセブンスピローでした。睡眠中や寝起きの首や肩の負担を気にしなくて良いのが一番嬉しいですね。出合えたことに感謝!

あおむけで眠れないことがずっと続いていました

メイクアップアーティストという職業柄かもしれませんが、普段から首や肩に負担がかかりやすいんです。お客様の顔を覗き込むように前傾姿勢で作業するので、どうしても負担がかかるんでしょうね。だから、癖のようにいつも肩甲骨と首のところに手を当ててしまうんです。主人も毎晩すごく心配していました。
その当時は、負担が辛くてほとんど眠れませんでした。睡眠時間はだいたい毎日4時間ほどでしょうか。それもぐっすり眠れているわけじゃありません。枕が合わなかったんでしょうね。あおむけで寝ることができなかったんです。いつも横向き。それもしっくりこないから、何度も寝返りしてしまう。これじゃぐっすり眠れるわけがありません。

藁にもすがる思いでセブンスピローに決めました!

セブンスピローに出合うまでは、いろんな枕を試してみました。そば殻、ビーズ、羽毛…。一人でショッピングに行っても、最後に立ち寄るのは必ず寝具売り場。自分に合う枕をずっと探し求めていたんです。でも結局どれも合わなくて、全部捨てました。仕方なくバスタオルを何度かたたんで、枕代わりにしていました。
最終手段として、「オーダーメイドしかないか…」と考えていたときに、セブンスピローに出合ったんです。もう藁にもすがる思いでした。
セブンスピローを手にしたとき、大きくて、すごく安心して眠れそうだなと感じたのが第一印象でした。高さも調整できるし、頭から背中までをしっかり支えてくれる形で段差がないので、「これならいいかも!」と思いましたね。

セブンスピローは、今や夫以上に愛する私のパートナー!

セブンスピローを使い始めて1日目で「あ、いいかも」と感じられました。それが確信に変わったのが1週間ほど使い続けたとき。
あおむけで寝ていても、すごくラクなんです。夜中に寝返りもしているんでしょうけど、それで目が覚めることもあまりない。ぐっすり眠れているから、朝もすっと起きられます。
ようやく自分に合う枕に出合えたなと思いました。今は睡眠時の首や肩の負担の悩みを気にしなくて良くなって、すごく嬉しいです。やっぱり首から肩、背中にかけて隙間ができず、しっかりフィットしている状態が良かったんだと思います。
こんなこと言ったら怒られるかもしれないですけど、今や私にとってセブンスピローは「一番愛するパートナー」です。主人より大好きかな(笑)。

※個人の感想です。