本体をセットしても充電台のランプが点灯しない(充電状態にならない)

本体をセットしても充電台のランプが点灯しない(充電状態にならない)

ランプが点灯しない場合、充電が出来ていません。
以下の手順で改善が見られるかお試しください。

★初めて充電される方
充電台への差し込み方が誤っていたり、充電方法の間違いにより充電ができないケースが多く発生しています。
まずは1から順に確認し、取り扱い方法を確認してください。

★以前まで充電出来ていたのに急に出来なくなった方
目に見える物損がない場合でも、内部の汚損等が原因で不具合が発生している可能性があります。
この場合、ランプがつかない、ついたり消えたりする、いつまで経っても充電が完了しないなど、充電トラブルが発生することもあります。
本体と充電台の接点に汚れ等がないか確認し、汚れがある場合は付属ブラシ等で洗浄して改善がみられるか確認してください。
改善が見られない場合、故障の可能性がありますのでカスタマーサービスセンターにご連絡ください。


1.充電台とアダプタを直結し、コンセントに差し込む

USBケーブルを使用せず、充電アダプタと充電台を直結してください。
この段階で改善が見られる場合、USBケーブルに問題が発生しています。

左の画像のように、充電台とアダプタをしっかりと奥まで差し込みます。
画像を参考に隙間がない状態であることを確認し、コンセントに差し込んでください。

2.本体を電源台にセットする

電源スイッチをOFFに切り替えてください。
ONのままだと充電が出来ません。

充電台に本体を置くまでしっかりと差し込んでください。
画像のように充電台への差し込みが甘いとランプが点灯せず、充電ができません。
また、イヤーピースがアダプタに当たってしまう事で奥まで差し込まれていないケースも発生しています。

3.接続端子の汚れや破損を確認する

充電台と本体の赤丸部分が正しく接触することで充電出来ます。
差し込みが甘いと正しく接触せず、充電が出来ません。
また、汚れや破損がある場合も同様に充電が出来ません。

もし汚れていた場合は汚れを除去してから再度充電できるかお試しください。

破損、汚れの参考画像です。
充電台の端子部分に凹みが確認できます。
本体側は清掃しても取れない汚れ、錆が確認できます。
このような状態にならないよう、本体は優しく取り扱い、汚れがたまらないように定期的な清掃をしてください。

以上の手順を踏んでも改善が見られない場合、お手数ですがカスタマーサービスセンターにお問合せ下さい。