トゥルースリーパー セブンスピロー出荷数50万個突破!人気の秘密と開発の裏側に迫る。

ショップジャパン編集部
こんにちは!ショップジャパン編集部です。今回は、これまでの枕の概念を変えた「トゥルースリーパー セブンスピロー」を徹底解剖! 発売から1年あまりで出荷数50万個を突破した人気の秘密と開発の裏側に迫ります!商品担当の川地さんにお話を伺いました。
TrueSleeper Seventh Pillow

――セブンスピローを開発したきっかけを教えてください。


トゥルースリーパーブランドは、一人ひとりに合った眠りをサポートし、朝までぐっすり眠っていただくことを重視して開発を続けてきました。これまではマットレスを中心に商品展開してきましたが、ご愛顧いただいているお客様の満足度を高めるために、マットレスだけでなく枕でも睡眠をサポートできれば、という思いから、新たな枕の開発に取り組むことになったのです。

身体だけじゃなく、心の休息を考えたら今まで見たこともない形になった。

――セブンスピローの独特な形はどのように考えられたのですか?

まずは開発メンバーでブレストをして、“枕”について、ゼロから考えることから始めました。お客様のお悩みを聞いていくと、寝ている時の肩の負担を訴える方が多く、ひどくなると背中にまで辛い負担を感じて…、というお声が多くて。それなら、背中までカバーする枕にしたらよく眠れるのではないか、という案が出たのです。そこで、縦を長くするなら、横も長くしてみたら、と考えました。枕の形、在り方もゼロベースで考えよう。当たり前のところを崩していこう、という発想でした。

マットレスと一体のようにピッタリ合う 背中から頭までシームレスになる 幅もマットレスと同じにして、寝返りしても二人で寝てもシームレス 100 300 700 マットレスと一体のようにピッタリ合う 背中から頭までシームレスになる 幅もマットレスと同じにして、寝返りしても二人で寝てもシームレス 100 300 700
  • 開発時の企画書内イメージ図

トゥルースリーパー セブンスピロー担当 川地 浩司

――既成概念にとらわれない新しい発想だったんですね。


そもそもベッドや敷き布団の大きさに対し、枕の横幅は1/3程度しかありません。これではベッドの良さが生かされないのではないか、と疑問に思ったのです。開放感があったほうが気持ちよく眠れるはずなのに、制限があるなんて! 小さい空間に縛られるよりも、広く布団全体を使って開放的に寝たほうが気持ちがいいし、身体だけではなく、心も休息できるのではないかと考えたのです。

硬さ、高さ、フィット感、感触…。試行錯誤を重ね、いい寝心地を徹底的に追及。

――形が決まってから、製品化までは順調でしたか?


いえ、イメージはできていたのですが、そもそも大きい枕はいい眠りにつながるのか、どの大きさがベストなのか、睡眠コンサルタントの先生にも相談をしながら、形になるまで何度も検証をしました。
初めは大きな枕を想定して、オーバーレイのマットレスを折りたたんで寝てみたら気持ちがよくて。頭だけじゃなくて、上半身全体を支えられる、情緒的な解放感があることが分かりました。イメージができてきたところで、頭の形や様々なデータを元に実際の設計に入りました。硬さや柔らかさ、高さや首・肩・背中までのフィット感、カバーの感触などちょっとしたことで、寝心地が変わるので、良い寝心地になるよう試行錯誤を重ね、試作品をいくつもつくりました。開発メンバーは家に持ち帰って寝てみて、フィードバックをする、の繰り返し。最終段階では睡眠時の肩や首への負担にお悩みの方にも試していただき、改良を重ねました。「頭・首・両肩・両腕・背中」の「7つの部位を支える枕」というところから、「セブンスピロー」と名付け、ようやく商品化までたどり着きました。

予想を上回る嬉しい売れ行き。お届けまで1か月以上お待たせしたことも…(汗)

――販売開始になって、周りの反応はどうでしたか。


まず、社内の反応がとてもよかったですね。使ってみたいというリクエストをたくさんいただきました。品質に自信はあったものの、今までにない形状だったので、どのぐらい一般的に受け入れられるか、不安があったのですが、WEBで先行販売をしてみたら、とても反応がよくて。メディアでもすぐに注目されました。販売数は予想をはるかに上回り、すぐに生産が間に合わなくなりました。お届けまで1か月以上かかった時期もあり、お客様に大変お待たせしてしまったのは反省点ですが…、そのぐらい評価いただける商品になってとてもうれしく思います。

実際にお会いした70代の愛用者のお客様は「これまで何個も枕を変えてきたけど、ようやくいい枕に出会えた。この歳でもこんなことがあるなんて! 日本中だけではなく、世界中の人にこの商品を伝えたい」と大変喜んでくださって。それがとても心に残っています。


――今後の展開について教えてください


セブンスピローは、社内のたくさんの部署、そして、お取引様、たくさんの人々の力が一つになってできた製品です。セブンスピローをはじめ、トゥルースリーパーをお客様のお悩みにもっとお応えできる、WOWのあるブランドに進化させることができるよう、これからも力を合わせてチャレンジします!


セブンスピローの大ヒットの裏側には並々ならぬ苦労があったんですね…。なぜこんなユニークな形の枕が生まれたのか、川地さんのお話から、その理由がよく分かりました。お客様のお悩みを徹底分析して、そのお悩みを解決すべくゼロから考えた発想だったんですね。だからこそ、発売当初からこんなにも多くのお客様に受け入れられたのだと思います。

 

今の枕にお悩みがある方は、ぜひお試しいただきたいです。
でも、枕が合うかどうかは、実際に何日か寝てみないと分からない。そう思った方もご安心ください。ショップジャパンではなんとご購入後60日間の返品保証をお付けしているんです。もし寝心地にご満足いただけない場合は、何度使っても、返品いただけます!
身体も心も開放されるセブンスピローの気持ちよさをぜひ体感してください。

※送料はお客様のご負担となります


トゥルースリーパー セブンスピロー

トゥルースリーパー セブンスピロー

まくらの概念を超える低反発枕。頭から背中まで七つの部位を支える設計。ベッドと同幅でどれだけ寝返ってもシームレス。