マジックブレット Healthy & Beauty ベジ鍋

下ごしらえラクラクのワンプッシュミキサーで作りました。Healthy&Beauty ベジ鍋 マジックブレットのイメージ画像

野菜料理には下ごしらえが必須。刻んで、つぶして、すり下ろして、混ぜて……。このちょっと面倒な作業を、簡単かつスピーディにこなしてくれるのが「マジックブレット」。野菜料理家・庄司いずみさんも太鼓判を捺す便利さに注目です!

簡単、早い、手につかない!!野菜料理の新定番ミキサー

マジックブレットのイメージ画像

野菜料理と相性ぴったり!野菜っていろんな下準備が多くて面倒になりがちだけれど、マジックブレットがひとつあればほとんど事が足りますね。より簡単に野菜がたっぷり食べられるから、一人暮らしの女性にもカップルにもオススメです。

 

 

豆乳湯豆腐は、豆×豆パワーでお腹の調子を整えてくれる美肌レシピ。大豆は高タンパク&低脂肪のとっても優秀な食品です。そこにビタミン・ミネラルの豊富な野菜を加えることで、かさつきがちな肌にうるおいまでプラス。薬味のみじん切りにくるみ味噌の撹拌、ニンジンオイルのすり下ろしとフル稼働させちゃいましょう。ショウガやニンニクをきざむと手にニオイがつくけれど、マジックブレットならそれも気にならなくて◎。

マジックブレットを使った料理のイメージ画像

もうひとつがベジおでん。練り物のかわりに里芋でさつま揚げを作って入れました。これもマジックブレットで簡単に作れてしまうのでぜひ試してみて。粘りが強いものは半量ずつ混ぜるとうまくいきます。私も使ってみてだんだん勝手がわかってきたんですが、固まりが大きいうちは「ポンポンポン」と数回に分けて押し、細かくなってきたら長押しにするのがコツですね。

 

野菜をおいしく食べてヘルシー&ビューティを目指すなら、まずは簡単&手軽に作れるレシピをマスターして。マジックブレットが強力なパートナーになってくれそうです。

ローフードマイスター 庄司いずみさん

庄司いずみさん 野菜料理家

出産をきっかけに、野菜だけで作るおいしい料理の提案をスタート。これまでに発行したレシピ本はなんと54冊に上る。「誰でもどこでも野菜がおいしく食べられる」環境を目指して尽力する活動家でもある。近著に『野菜のごはん ベストレシピ197』など。

自宅で簡単!ヘルスコンシャスな野菜100%鍋

あっさり豆乳スープに合う2種類のたれが美容と健康を促進 刻み薬味の豆乳湯豆腐
もちもちの絶品・里芋さつまあげでむくみ予防&毒素排出 胡麻味噌だれのベジおでん
ボディプラス(ヘルスコンシャスなライフスタイルマガジン)